コラムcolumn

2016/10/20

Webで集客

切っても切れないホームページ運営とSNS その会社はSNS運用も行っていますか?

DA125_L
    Webサイト運営を行っている企業のなかには、「SEOの効果をもっと上げたい」と考えている企業もいるのではないでしょうか。

    そこでこのページでは、Webサイト制作に必要不可欠なSNS・ブログなどの“アーンドメディア”についてご紹介します。
    近年このメディアが重要視されている理由や、大阪のWebサイト制作会社などについても触れていますので、大阪でWebサイト制作会社を探している方はぜひ参考にしてみてください。
    ■Webサイト運営はアーンドメディアが重要?
    企業マーケティングを行う際の核となるものに、“トリプルメディア”があります。
    トリプルメディアとはアーンドメディア、ペイドメディア、オウンドメディアのことを指し、これらはメディア戦略の柱となっています。このトリプルメディアのなかでも、近年はアーンドメディアに注目が集まっています。

    アーンドメディアとは消費者から信頼や評判を得ることを目的としたメディアのことで、実際に消費者と接点を持ちながら自社の宣伝を行う媒体のことをいいます。 具体的な例としては、ブログやSNSなどが挙げられます。

    ここ数年の間で、こうしたアーンドメディアの利用が活発になってきたことから、Webサイト運営でもアーンドメディアに対応させた構成にすることが必要となってきています。
    ■SNSの運用でどんな効果が得られる?
    アーンドメディアのなかでも、SNSの持つ影響力は大きいといえます。そこで以下では、SNS運用で得られる効果について解説していきます。

    SNSは、SEOの効果を上げることにも関係しています。
    例えば、サイトへの流入アップ。LINEやツイッター、フェイスブックなどSNSを運用することで、ネット検索をしないユーザーにも自社について知ってもらうことができます。そうすると、より多くのユーザーに興味を持ってもらえる可能性が出るため、今までは得られなかった層の流入が狙えます。

    そして検索順位アップ。SNSを運用して消費者の信頼度を高めることで、ネットユーザーや企業などに自社サイトや商品を取り上げてもらえる機会が増えると、自然なリンクが増えていきます。
    そうするとGoogleにも良質なサイトとして評価してもらえる確率が上がるため、ネットでの検索順位を上げることができるのです。

    自社のWebサイトにSNSへのソーシャルボタンを設けることで、SNSに拡散してもらいやすくなります。検索順位アップを狙うならこうした取り組みを行ってみるのも有効ですので、大阪でWebサイト制作を行う際にお役立てください。
    ■Webサイト制作会社選びはSNS運用の有無をポイントに!
    前項目で紹介したように、アーンドメディアはこれからWebサイト制作を行っていく上で重要なメディアです。そのため、Webサイト制作会社を選ぶ際は、SNSの運用も行っている会社を選ぶことが得策です。

    大阪にあるステージグループは、SEO対策のほかソーシャルメディアへの対応も行っていますので、サイトのコンテンツ記事にソーシャルボタンなどを設置することも可能です。
    これからSNS運用を考えている企業はぜひ依頼をご検討ください。
    ■アーンドメディア活用でSEO効果アップ!
    Webサイトの収益をもっとアップさせるには、SNSなどのアーンドメディアを活用したWebサイト制作を行うことが大切です。
    大阪のステージグループのように、ソーシャルメディアへの対応を始めWebサイト制作に関わる業務を一括で請け負ってくれる会社もあるので、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP