既存業者に不満があるdiscontent

不満を溜めても、何の成功にもつながりません。制作・運用を担うパートナー選びからやり直しましょう。

「今あるサイトに満足していない…」「制作会社選びはもう失敗したくない!」そう思っている方は少なくありません。成功を収めて満足のできるWebサイトを制作してくれる業者を選定するには、いくつかポイントがあるのです。もちろん、Webサイト戦力化.comなら、Webサイトの制作・運用を通して、御社の“Web戦略”を担うベストパートナーとして貢献できると自負しております。

こんなご不満をお持ちではありませんか?

ホームページを作ってもらった業者と連絡が取れなくなった…。

知り合いや個人の方にWebサイトの作成を依頼されたお客様で、完成後に制作者と連絡が取れなくなったというケースは少なくありません。実は、これはWebサイト戦力化.comに最も多くご相談いただく内容です。中には、制作会社が倒産したために、管理情報すら不明になる場合も…。
Webサイト戦力化.comのようなそれなりに規模のある制作会社なら、その心配は無用です。

更新で修正するたびにお金が必要だから、ランニングコストが高い…。

初期費用の安さに惹かれて制作を依頼したお客様に多いご不満です。たとえ、最初の制作費が安かったとしても、その後の更新・運用で別料金が加算されることが多いため、注意が必要です。あらかじめ、制作時に頻繁に更新するコンテンツにはCMSを導入するなど、制作後の運用を踏まえたサイト設計・企画が肝心になるでしょう

運用が全くできずに放置しているWebサイトを、もっと活用したい…。

いくら充実したコンテンツを設けて、美しくデザインされたWebサイトであっても、その後の運用ができなければ制作した意味がありません。Webサイトの運用には、アクセス数をはじめとするデータから情報を読み解く知識やノウハウが必要です。定期的な運用サポートサービスのある制作会社なら、特別な知識がなくても安心して任せられます

そうした不満があるから、ホームページが「戦力外」なのかも…!

今、お客様が溜めていらっしゃるご不満は、Webサイトの発注時に「価格」だけで制作会社を選定したり、使い勝手や運用面を考慮せずに制作したりしたことが起因になっているかもしれません。具体的なWeb戦略を打ち立てることなく制作し、一切更新をせずに放置していても、Webサイトは心強い「戦力」にならないのです。「もう失敗したくない!」「Webサイトで成果をあげたい!」のなら、下記のポイントを参考に制作会社を選定することをおすすめします。

「戦力」となるサイトを制作できる業者を選ぶポイント

  • 実際に会って打ち合わせができる。
  • 3C分析(顧客・競合・自社)を根拠にした提案を行っている
  • デザイン・プログラム・ライティング・サポートなどが、社内一貫体制で整っている
  • コンテンツの内容やデザイン性から成果を追求している
  • 制作コストと品質のバランスがよく、顧客満足度も高い
  • 一社ごとにオリジナルのデザインである
  • 制作実績が豊富で、見せてもらえる

ひとつでも欠けていたら、「戦力」は生まれないかもしれません!

上記に挙げたポイントのうち、ひとつでも欠けていれば、心強い「戦力」となるWebサイトを得るのは難しいでしょう。それなりのコストをかけてWebサイトを制作する以上、「作成する目的に対してどのようにアプローチし、成果に結び付けられるか」という“Web戦略”を一緒に考えてくれる業者を選ぶことが、成功への近道なのです

すべての項目を満たすWebサイト戦力化.comは、顧客満足度96%※

Webサイト戦力化.comでは、各分野の専門家が連携し、社内一貫体制でお客様ごとに完全オリジナルのホームページを制作・運用しております。それぞれの分野のプロによる専門知識に基づいた理論的な“Web戦略”や、更新・運用の手厚いサポートが好評を呼び、これまでに10,000サイトを超える心強い「戦力」を生み出してまいりました。その結果、既存業者に不満をお持ちだったお客様を含めて、96%という非常に高い顧客満足度を得られたのだと自負しております。
「戦力」となるWebサイトをご所望のお客様は、ぜひWebサイト戦力化.comにご相談ください。

※2015年12月現在

PAGE TOP